分野、業界別の転職市場や活動方針

よく検索されている語句から人気のある分野をピックアップして、記事にしております。

ITの分野、外資系はどうか、また女性の40代からの転職活動など気になる内容になっているはずですので、是非チェックしてみてください。

あなたの職種は他の業界で活かせるかも

普通は自分の職種をベースにして、今まで働いてきた業界の中で会社を探して行く方が多いです。

けれども実際には今までと違った業界であなたの職種が通用する(むしろ喜ばれる)という事もあることを知ってほしいと思います。

例えば「商社」なんかは人的な交流は有名であらゆる職種を中途採用してたりします。営業マンだけがすべてではありません。色んな職種の人から相乗効果で生まれる事業に期待してる部分も見られます。

今までエンジニアをやってたからソフトウェアや通信業界で求人を探さなければいけない、というわけではありません。もっと幅広く探してみると、商社とか食品とか農林水産とかの業界で募集が出てたりします。

業界を知り景気/不景気をしる

業界によって景気、不景気が存在します。為替の変動もあるので円安になれば輸出企業が儲かり、円高になればその逆です。

ただ為替の変動を考えに入れて業界を探すのはあまり現実的ではありません。どんな景気、不景気でも倒れない企業を探して行くことが40代ならなおさら重要になってくるはずです。

40代や50代で会社が倒産した、なんてことになったら目も当てられませんからね。

今の最新情報を得る事と、将来的な観測(先見性)を見誤らないようにリサーチしていきましょう。

業界を知り、その中の職種を知る

最初の話とかぶりますが。営業マンなんてどの業界にもいます。エンジニアだってどの業界にもいます。業界本を中古古本屋でもいいので買ってみると、どの業界とどの業界がつるんでいて、お金の流れがどうなって、というのを理解できるはずです。

その時に、中で働いている人の職種や分野が見えてきます。自分って意外とこの業界があってるかもしれないぞ、というのを理解できるでしょう。

求人倍率を把握しよう

昨今、求人数が増えている状況です。どの業界でも人手不足で人材を渇望している状況が見て取れます。ということはある程度は転職者側に有利な条件で契約できる可能性があることになります。

40代で公務員へ転職する方法はあるのか?年齢制限の話

転職先の様々な分野と業種

社会人経験を20年近く積んで、ここに来て公務員へ転職できないだろうかと考える40代は結構多くいます。 理由は様々です。 40代になり地元に帰省を考えている。地元に貢献できる仕事がしたい。 40代まで自分の力を試す目的でビジネスを頑張ってきたのでお金ではなく公務員を考えたい これから子供が独立し、人生・・・

40代転職で英語を生かせる仕事や、外資系を狙う場合のコツ

転職先の様々な分野と業種

40代になって外資系を目指す方もいますし、好きな英語を使える仕事にどうしてもチャレンジしたいという事もあるでしょう。 また日本の企業で働いてきた人はその企業体質に嫌気がさして残業もコントロールでき、無駄な会議も無い、付き合いも無いところで働きたいと願う方もいますね。 外資系採用は年齢よりも実力次第 ・・・

40代からの転職で、英語を活かす、海外を考えた転職のコツ

転職先の様々な分野と業種

生涯に渡り役に立つ外国語スキル 40代は転職のラストチャンスなどと言われています。 それは50代以降の人材や60代の高齢者を好待遇で採用する企業が少ない事が原因として挙げられます。 特別な専門分野でもない限りは、中高年の再就職は収入ダウンや役職ダウンが普通でしょう。 ここでは英語力を活かした海外での・・・

IT系の40代転職のアレコレ〜技術志向か管理職か〜

転職先の様々な分野と業種

40代のit系への転職の可能性 結論から言うと、40代の方がIT業界での転職をしているケースは多々あります。 もちろん20代・30代の若年層と比べるとその実数は低くなるのは確かでしょう。 大手企業への転職はかなり難しいかもしれませんが、小規模の企業や事務所・個人での活動であればit系の職場の数は無数・・・

40代で公務員からの転職は無謀か?人生計画と家族は?

転職先の様々な分野と業種

公務員から民間への転職は厳しい 公務員を辞めたいと考える方は意外と多い様です。 安定職のトップランクで、現在でも大学生にとっては人気No1の希望職となっていますが、実際の公務員の仕事内容は決してバラ色ではないのでしょう。 これは話が違う! と不満に思い、自主退職を行うケースが少なくはありません。 そ・・・

ページの先頭へ